物流システムの中での商品の保管と配送

配送された荷物を配達されるセンターにて、保管をするところはきちんとしているので安心ですね。

ウォーター?ドロップ?クォーツ - 2/19の誕生花

配送の荷物は、所定のところに保管している

配送をされたものは、自宅に配達をするところに届けられるのです。そこから各地域に振り分けられて、配達をするのですが、配達日時が指定されている場合、保管をしておくことが大事なのです。保管をする棚もきちんとあるので安心ですね。中には冷蔵や冷凍の荷物もあるのですが、そういった荷物は、荷物専用の冷蔵庫や冷凍庫に入れて置くので、痛む心配はないです。また、一度配達をして不在だった時には、自宅のポストに不在票を入れて置かれるので、それを見て、配達希望の時間帯を伝えることが大事です。

不在でセンタ-の棚に置いておけるのは、不在票を入れてから一週間です。一週間たっても何も連絡がないと、荷物は送り返されることになるので、注意ですね。不在でしたら、郵便のポストではなく、玄関の扉にあるポストに入れて置かれることが多いので、確認をしてみることが大事ですね。生ものですと、食べられる期限が短いものが多いので、送られた時には、送った先にも連絡をしておかれると、不在であってもポストを確認すると思います。再配達の連絡は、電話から入力形式で行う方法とオペレーターに直接いうという方法があるので、どちらにしても、届けてもらう日は早いほうがいいですね。

今から調べましょう